共同研究をご希望の方

共同研究用バイオバンクの趣旨

栃木キャンサーバイオバンクの試料・情報を使った共同研究をご希望の方へ

がんの基礎研究や治療法の開発には、バイオバンクの試料や情報を利用した学際的な研究が行われてきました。バイオバンク試料を医療情報と合わせて調べることで、がんの発生や進展に関わる分子機構の異常を解明したり、バイオマーカーや治療標的を同定したりすることができます。当バイオバンクは、臨床医・病理医・研究者が関わる共同研究を推進しています。臨床に役立つ発見を目指して、私たちがんの専門家と企業やアカデミアの方々が共同で行う共同研究を募集しています。

共同研究をご希望の方はこちら

お問い合わせ(栃木キャンサーバイオバンク事務局)